オリックス銀行カードローンの在籍確認

オリックス銀行カードローンの審査に通るために重要なことのひとつが在籍確認です。

在籍確認とは申込者が申告した勤務先で働いていることを確認するカードローン審査の一工程であり、返済能力の判断材料になります。

多くの金融機関では在籍確認を電話によって行っていますが、職場への電話連絡をなしにすることは不可能なのでしょうか?

この記事ではオリックス銀行カードローンの在籍確認の方法をまとめました。

「電話なしで在籍確認をパスできるのか?」「電話では何が聞かれるのか?」「在籍確認で職場にバレるリスクはあるのか?」などの疑問について詳しく解説します。

オリックス銀行カードローンの在籍確認について不安がある方はぜひ参考にしてください。

オリックス銀行カードローンの審査は在籍確認なしにできる?

カードローンの審査で在籍確認が行われるのは、安定収入の有無を確認する必要があるからです。そのため、オリックス銀行カードローンの審査で在籍確認を免除してもらうことはできません。

在籍確認をなしにすることはできない

ただし、在籍確認があっても、カードローンの利用が職場に必ずバレるわけではないので安心してください。

まずはオリックス銀行カードローンの在籍確認の方法とタイミングについて説明していきます。

在籍確認の方法・内容

オリックス銀行カードローンでは原則として電話連絡にて在籍確認を行っています。

オリックス銀行の担当者から「◯◯さん(申込者の氏名)はいらっしゃいますでしょうか?」という電話がかかってくるので、それに対応すれば在籍確認は完了です。

電話に出たのが申込者本人であることの確認のために生年月日や現住所などを聞かれることもあります。

「どんなことを聞かれるんだろう?」と不安に思っていた人もいるかもしれませんが、1、2分の簡単な会話で在籍確認は終了するでしょう。

板垣 雄板垣 雄

銀行カードローンの場合、基本的に柔軟な対応は望めません。「勤務先の方針で個人からの電話を取り次いでくれない」「会社が休みで電話に出る人がいない」などの事情がある方は注意しましょう。個別の事情で電話による在籍確認が難しいときは別の方法での確認を提案してもらえることもありますが、会社への電話連絡は避けられないと思ってください。

在籍確認が行われるタイミング

オリックス銀行カードローンの審査は以下のような流れで進みます。

  1. 申し込みフォームへの入力
  2. 受付完了メールの受信
  3. カードローン審査の開始
  4. 勤務先への電話連絡(在籍確認)
  5. 本人確認および申込内容の確認
  6. ローンカードの発行
  7. 必要書類の提出
  8. 最終審査(契約完了)

在籍確認のタイミングは③「カードローン審査の開始」と⑤「本人確認および申込内容の確認」の間です。

②「受付完了メールの受信」でメールアドレス確認用URLから受信確認を済ませていれば、仮審査結果の連絡をメールで受け取ることができます。

基本的に在籍確認は仮審査通過後になるため、仮審査の完了が電話連絡のタイミングのひとつの目安になるでしょう。

ただし、審査の工程が前後するケースもあります。電話連絡の細かな時間指定は難しく、いつ会社に電話がかかってくるのかは審査の進捗状況によっても左右されるため注意してください。

オリックス銀行カードローンの審査で在籍確認は避けられない!電話連絡なしでお金を借りるには?

前述のとおり、オリックス銀行カードローンでは在籍確認を電話連絡によって行っています。原則として電話以外の方法で勤務先を確認してもらうことはできないので、「どうしても会社に電話をかけてほしくない!」という人に向いているカードローンではありません。

もし電話連絡による在籍確認を避けたいなら、銀行ではなく、大手消費者金融のカードローンを選びましょう。

大手消費者金融であれば「原則、会社への電話連絡なし」で審査を行ってくれるカードローンが多いです。また、申し込み後にカードローン会社のコールセンターにて相談することで、書類(給与明細や社会保険証など)による代替確認で対応してもらえるケースもあります。

ネット申し込み後すぐにコールセンターに電話相談する

電話で在籍確認を行ってほしくない場合は、以下のような大手消費者金融のカードローンの中から借入先を選んでください。

  プロミス アイフル SMBCモビット アコム レイク
金利(実質年率) 4.5%~17.8% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0% 3.0%~18.0% 4.5%~18.0%
限度額 1万円~500万円 1万円~800万円 1万円~800万円 1万円~800万円 1万円~500万円
無利息期間 30日間 30日間 30日間 60日間(Web申込み限定)※1
郵送物なし
勤務先への電話連絡 ※2 原則なし 原則なし 原則なし ※3 原則なし 原則なし
自動契約機の有無 あり あり あり あり あり
公式サイト プロミス アイフル モビット アコム レイク

※ プロミスの最短20分融資はお申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

※1 契約額1万円~200万円の新規契約者が対象です。期間の経過後は通常金利が適用されます。

※2 「原則なし」の場合も、審査の過程で必要になったときは勤務先に電話をかけることがあります。

※3 「WEB完結申込」の場合。

ただし、審査結果によっては「電話連絡による勤め先の確認が必要」だと判断されることもあります。絶対に電話連絡をなしにできるわけではありません。

それでも「申込者の同意を得てから電話をかける」「事前に電話をかける時間帯を教えてくれる」などの対応が一般的であり、消費者金融の方が柔軟に対応してくれます。

オリックス銀行カードローンの在籍確認で職場にキャッシングがバレる可能性はある?

オリックス銀行カードローンの審査で在籍確認自体をなしにすることはできません。しかし、在籍確認のための電話が職場にかかってきても、カードローンの申し込みが周りにバレる可能性は低いです。

在籍確認があってもバレない理由

オリックス銀行カードローンの審査で在籍確認が行われても職場にバレない理由は以下の4つです。

  • 電話連絡では担当者の個人名を名乗る
  • 非通知で電話をかける
  • 本人以外に用件を伝えない
  • 本人不在でも在籍確認は可能

電話連絡では担当者の個人名を名乗る

オリックス銀行カードローンの在籍確認において担当者は個人名を名乗ります。会社名は伝えずに、ただ「◯◯(担当者の氏名)と申しますが」といったような感じで名乗るため、そもそも金融機関からの電話だとは分からないのです。

在籍確認は担当者の個人名でかける

ただし、事前に希望を伝えておけば銀行名+氏名を名乗ってもらえるケースもあります。「個人名だけだと周りに怪しまれそう」というときは、オリックス銀行のコールセンターで相談してみてください。

非通知で電話をかける

オリックス銀行カードローンの在籍確認では非通知で電話がかけられます。そのため、電話番号から発信元を特定される心配はありません。

ただし、勤務先が非通知からの着信を拒否する設定の場合、電話番号を通知する形でかけ直されます。「非通知でしか電話をかけない」というわけではないことを知っておきましょう。

本人以外に用件を伝えない

オリックス銀行が在籍確認のために電話をかけた際に、同僚が電話に出たとします。その場合、カードローンの申し込みをした本人以外に具体的な用件を伝えることはありません。

例えば、「◯◯様が申し込まれましたカードローンの件で…」「◯◯様の在籍確認で…」といったようなことを本人以外に伝えることはないので安心してください。

具体的な用件を伝えるときは、必ず電話に出たのが申込者本人であると確認が取れてからになります。

本人不在でも在籍確認は可能

オリックス銀行が在籍確認を行うタイミングによっては、申込者本人が電話に出られないというケースもあるでしょう。その場合、勤務先の人間から「◯◯は席を外しております」「本日、◯◯は終日不在で、次の出社は来週月曜日です」などの回答があれば、在籍確認は取れたことになります。

本人不在でも在籍確認は可能

必ずしも在籍確認の電話に本人が代わらないといけないわけではありません。自分自身が電話に出られなくても、会社が休みでなければ在籍確認できるのです。

本人不在のケースでも「個人名を名乗る」「本人以外に用件を伝えない」などの対応は一緒なので、職場にカードローンの申し込みがバレることはないでしょう。

言い訳を考えておくなどの対策も有効

前述のとおり、オリックス銀行カードローンの在籍確認の電話は「個人名」かつ「非通知」です。そのため、電話を取り次いでもらった場合や自身が不在のタイミングに電話がかかってきた場合、「どこからの電話だったの?」と聞かれることもあるかもしれません。

その際に曖昧な回答をしてしまうと、カードローンの在籍確認だとは思われなくても、同僚から怪しまれる原因になるので注意してください。そこで電話の言い訳をあらかじめ考えておくといった対策も重要になります。

例えば、「クレジットカード会社から勤務先の確認の電話だった」といえば、それ以上のことを聞かれることはないでしょう。

クレジットカードの新規発行でも在籍確認が実施されることはあるため、このような言い訳なら自然です。

在籍確認が原因でオリックス銀行カードローンの審査に落ちるケース

基本的にオリックス銀行カードローンの在籍確認の電話は仮審査通過後にかかってきます。ただし、仮審査に通っていても、在籍確認の結果次第ではその後の本審査で否決となるケースもあるので注意が必要です。

在籍確認が原因でオリックス銀行カードローンの審査に落ちる以下のケースについて説明していきます。

  • 勤務状況の確認が取れなかった場合
  • 安定収入のある状態ではないと判断された場合

勤務状況の確認が取れなかった場合

オリックス銀行からの電話連絡で申込者の勤務状況を確認できなかった場合、カードローンの審査には通りません。

例えば、「何度も電話をしたが繋がらない」「本人不在で在籍していると分かる明確な回答がなかった」といったケースです。

通常、電話が繋がらなければ、日時を改めて在籍確認が実施されます。しかし、いつ電話しても繋がらなかったり、別の会社に繋がったりした場合は、在籍確認を取ることができません。

また、個人情報の保護などを理由に、取り次ぎを拒否されたり、明確な回答を得られなかったりしたケースも同様です。

「お勤め先のお電話番号は××-××××-××××でお間違いないでしょうか?」といった確認が携帯電話にかかってくることもありますが、そのまま審査落ちになることも考えられます。

安定収入のある状態ではないと判断された場合

オリックス銀行カードローンの審査で在籍確認が実施されるのは、安定収入の有無を確認するためです。

そのため、長期休暇を取っている場合などは、申告した勤務先に籍を置いていても、「安定した収入がある」とは判断できません。

「怪我や病気で入院・療養している」「産休を取っている」といったケースは注意してください。

休職中は在籍確認が認められない

オリックス銀行カードローンの利用条件のひとつは「原則、毎月安定した収入のある方」です。安定した収入があるとみなされるかどうかは担当者の判断次第ですが、カードローンの審査に落ちる可能性もあります。

オリックス銀行カードローンは新規契約時以外にも在籍確認がある?

オリックス銀行カードローンを新規で契約する場合、電話連絡による在籍確認が実施されます。通常、在籍確認が行われるのは新規契約時の一度のみです。

ただし、契約後にも必要に応じて勤務先を確認される可能性があります。

「限度額を増額する場合」「転職した場合」「契約を更新する場合」の3つのケースに分けて、オリックス銀行カードローンで再度在籍確認が行われる可能性について説明していきます。

限度額を増額する場合

オリックス銀行カードローンの限度額は最大800万円であり、その範囲内で限度額を増額することもできます。限度額の増額には再度審査が必要になりますが、勤務先に変更がなければ、増額審査で在籍確認が実施されることは少ないです。

ただ、増額審査では収入証明書の提出を求められることが多いです。希望する増額後の限度額が50万円超なら、必ず最新の収入証明書を手元に用意しておきましょう。

貸希望限度額が50万円を超える場合収入証明書の提出が必要

転職した場合

カードローンの契約中に転職しても、再度の在籍確認は行われないケースが一般的です。しかし、職場に変更があった場合、登録内容の変更手続きが必要になります。

オリックス銀行カードローン取引規定の第28条(届出事項の変更)には以下のように記載されています。

お客さまは、氏名、住所、電話番号、勤務先等その他当社に届け出た事項に変更があったときは、直ちに当社所定の方法で届け出します。この届出前に生じた損害について当社は責任を負いません。

転職したことを届け出なかった場合、この規定に違反することになります。規定違反はカードローンの利用停止の原因にもなるので、職場などに変更があったときはすぐに届け出るようにしてください。

契約を更新する場合

オリックス銀行カードローンの契約期間は1年間です。原則として1年ごとの自動更新となりますが、その際にはオリックス銀行および保証会社による審査も行われます。

契約更新の際の審査は「返済状況に問題はないか?」「信用情報は悪化していないか?」「返済能力に著しい低下はないか?」の確認がメインとなるため、基本的に在籍確認はありません。

特に変化がなければ、契約は自動的に更新されるものだと思って良いでしょう。

オリックス銀行カードローンの審査・在籍確認に関するよくある質問

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?

オリックス銀行カードローンの審査は甘くありません。一般的に保証会社による保証が契約条件になる銀行カードローンは、消費者金融と比べて審査が厳しめです。
オリックス銀行カードローンの保証会社は「オリックス・クレジット」もしくは「新生フィナンシャル」です。
オリックス銀行カードローンの申し込み後、保証会社による保証審査が行われます。保証を受けられなければオリックス銀行の最終審査に進むことはできず、一社で審査が完結する消費者金融などよりも契約のハードルは高くなるのです。

オリックス銀行カードローンは土日も在籍確認を行う?

オリックス銀行カードローンの審査対応は平日のみです。そのため、オリックス銀行カードローンの場合、土日に在籍確認は行われません。
土日や祝日などの休日だと審査は進まず、金融機関の翌営業日の審査再開となります。
オリックス銀行カードローンでは在籍確認後に本人確認・申込内容確認の電話があり、ローンカードが発送されるという流れになります。オリックス銀行カードローンの審査には時間がかかるため、時間に余裕を持って手続きしましょう。

オリックス銀行から在籍確認の連絡がないのは審査に落ちているから?

オリックス銀行カードローンから在籍確認の電話連絡があるのは基本的に仮審査後です。そのため、在籍確認の連絡がない場合、まだ仮審査が終わっていないと考えられます。
オリックス銀行カードローンの申し込み後、届いたメールのEメールアドレス確認用URLをクリックすれば受信確認となり、仮審査の結果をメールで受け取れます。
「審査結果の連絡がこない」ということはないので、まずは仮審査結果のメールが届いていることを確認しましょう。
また、オリックス銀行カードローンの在籍確認が行われるのは、金融機関の営業時間内に限られます。夜間や連休中などは在籍確認の連絡がないので急いでいる方は注意してください。

まとめ

オリックス銀行カードローンの審査では電話連絡による在籍確認が実施されます。在籍確認は安定収入を確認するために必要な審査の一工程であり、在籍確認なしでカードローンを契約することはできません。

ですが、勤務先に電話をかける際はプライバシーに配慮した形で連絡してくれます。在籍確認によってカードローンの申し込みが周りにバレる可能性は低いので、安心してオリックス銀行カードローンに申し込んでください。

オリックス銀行カードローンの在籍確認で重要になるポイントをまとめました。

  • 在籍確認は勤務先への電話連絡によって行われる
  • 書類提出による勤務先の確認は原則不可
  • 在籍確認の電話では会社名を使わず、担当者の個人名を名乗る
  • 申込者本人が電話に出るまでは具体的な用件を伝えない
  • 在籍確認のタイミングは仮審査後で、金融機関の定休日や会社が休みだと行えない

「絶対に会社への電話連絡は避けたい!」という場合は、大手消費者金融のカードローンに申し込みましょう。大手消費者金融であれば原則として勤務先への電話連絡なしで審査を進めてくれるケースが多いです。

銀行と比較して消費者金融は対応が柔軟なので、在籍確認が不安な方は消費者金融のカードローンも検討するようにしてください。

著者:板垣 雄(貸金業務取扱主任者)
貸金業務取扱主任者 板垣 雄

2021年に「貸金業務取扱主任者資格試験」に合格。お金に関する問題は、さまざまなライフイベントで発生します。「借りる」という観点だけにとらわれずに、さまざまなお金に関する問題を解決するための知識をお伝えします。>>プロフィール