モビットの限度額を増額する流れ

SMBCモビットの限度額は1万円~800万円で、審査によって一人ひとりの限度額が決定されます。初回契約時の限度額は低めになりやすいため、最初に決まった限度額で足りなくなったときは増額がおすすめです。

限度額を引き上げてもらえれば、次回の返済を待たずに追加借入できるようになります。

ただし、増額審査のハードルは高く、審査に時間がかかるケースもあるので注意してください。加えて、返済能力が下がっているタイミングで審査を受けた場合、限度額が引き下げられてしまうこともあります。

増額にはこのようなリスクがあるため、人によっては別のカードローンを新規で契約した方が良いでしょう。

この記事ではSMBCモビットの限度額を増額する方法と増額審査に落ちた場合の対処法についてまとめました。

どのようなときに別のカードローンを検討すべきなのかもあわせて説明するので、今の限度額では足りなくなっている人はぜひ参考にしてください。

SMBCモビットで限度額を増額するには?

カードローンは審査で決まった限度額の範囲内であれば繰り返し利用可能です。しかし、限度額いっぱいまで利用しているときは、返済して利用可能枠に空きができないと追加借入はできません。

「今すぐに追加借入したい」「毎月限度額が不足してしまう」というときは、限度額そのものを引き上げてもらいましょう。

増額申込の方法はネットと電話の2種類

SMBCモビットではネットもしくは電話から増額申込ができます。いずれの申込方法でも審査基準は一緒ですが、電話は受付時間が決まっているので注意が必要です。

基本的にはインターネットから申し込むのが良いでしょう。

①「会員専用サービス(Myモビ)」もしくは「公式スマホアプリ」からの申し込み

インターネットから増額を申し込む場合、会員専用サービス(Myモビ)にアクセスするか、公式スマホアプリを利用しましょう。

ただし、スマホからもパソコン版の会員専用サービスにアクセスする必要があります。Myモビにログインしたら「増額審査申込」のメニューから申し込んでください。

ログインにはユーザーID+パスワード、もしくはモビットカード番号(振込キャッシング番号)+暗証番号+電話番号(登録されている自宅か携帯電話の番号)が必要です。

インターネットからであれば来店や郵送は不要で、いつでも好きなタイミングに増額を申し込めます。

②フリーコールからの申し込み

もうひとつの増額申込の方法は、SMBCモビットのフリーコールを利用する方法です。

契約者向けのフリーコールから申し込むときは、オペレーター対応が必要になります。オペレーターに増額の希望を伝えましょう。

ただし、オペレーターと繋がるフリーコールの営業時間は9:00~18:00です。インターネットからの増額申込よりも受付時間は短いので注意してください。

限度額が増額されるまでの流れ

SMBCモビットの限度額が増額されるまでの一般的な流れは次のとおりです。

ここではインターネットから増額申込した場合を例に説明します。

  1. スマホアプリ、会員専用サービスにログインする
  2. 増額申込のメニューを選択する
  3. 画面に表示される増額に関する案内を確認する
  4. 希望金額を入力する
  5. 最新の収入証明書を提出する
  6. 申込受付後、審査が開始される
  7. 査結果の通知
  8. 増額完了

スマホアプリや会員サービスから増額申込する場合、インターネット上で手続きが完結します。

ただし、申し込み後、確認の電話連絡が入ることもあります。その際には勤務先・収入・住所などの登録情報に変更がないかも確認されますが、もし変更があるなら事前に変更の手続きを済ませておきましょう。

また、審査内容によっては最新の収入証明書の提出が必要です。その点については後述するので、必要になりそうな人は提出する準備をしておいてください。

増額審査での必要書類と在籍確認

前述のとおり、SMBCモビットで増額審査を受ける際に収入証明書が必要なこともあります。

増額審査における必要書類と在籍確認について見ていきましょう。

最新の収入証明書が必要な場合もある

SMBCモビットのカードローンにはじめて申し込むときだけでなく、増額の審査でも収入証明書が必要なことがあるため事前に用意しておきましょう。

消費者金融などが対象である貸金業法において「1社から50万円超を借りるとき」「複数社から100万円超を借りるとき」は、書類による返済能力の確認が必須です。

貸希望限度額が50万円を超える場合収入証明書の提出が必要

また、上記に該当しなくてもSMBCモビットの判断によっては提出を求められます。

SMBCモビットで収入証明書として利用できるのは次のような書類です。

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し ※1

※ 個人番号(マイナンバー)が記載されている書類の場合は、あらかじめ個人番号が見えないように加工した上で提出してください。加工されていなかった場合は、SMBCモビット側で加工処理が行われます。

※1 直近2ヶ月分が必要です。また、賞与のあった方は、直近1年間の賞与明細書もあわせて用意してください。

収入証明書の提出は公式スマホアプリ、会員専用サービス、FAXのいずれからでも行えます。アプリをダウンロードしている人であれば、アプリからの提出が簡単でおすすめです。

在籍確認は基本的に行われない

カードローンを契約する際には、働いていることの確認のために申込者の勤め先へオペレーターが個人名で電話をかけます。

この在籍確認は基本的に増額審査であれば行われません。すでに勤め先に関しては確認が取れているので、再度、電話をかける必要はないのです。

転職で職場が変更になっているときなどは、改めて確認される可能性があるものの、いきなり電話をかけてくることはないので安心してください。

SMBCモビットで増額するよりも別の消費者金融から借りる方が良い人

記事の冒頭でもふれましたが、増額の審査は時間がかかることも多い上に、現在の返済能力から限度額を見直した結果、減額されてしまうといったリスクもゼロではありません。

現状によっては「増額を申し込まない方が良い人」もいるのです。

SMBCモビットの場合、次のような人は増額に不向きだといえます。

  • 即日融資もしくは翌日中にはお金を借りたい
  • 新規契約時よりも年収が下がっている
  • 返済に遅れたことがある
  • 契約してから1年未満のタイミング
  • 増額案内が届いていない
  • 無利息期間を利用したい

いずれかに該当する場合、増額の審査を受けるよりも、別の消費者金融から借りることをおすすめします。

大手消費者金融のカードローンを新規で契約するのであれば、即日融資も十分に期待できるでしょう。(※ 申し込みの時間帯などによって翌日以降の連絡になります。)

さらに無利息期間のある消費者金融を新規で利用するときは、一定期間は利息が発生しないためお得です。

無利息期間のある大手消費者金融

借りすぎ、返済管理に十分注意した上で、別のカードローンを利用してください。

消費者金融 金利(実質年率) 限度額 無利息期間
プロミス 4.5%~17.8% 1万円~500万円 あり
アコム 3.0%~18.0% 1万円~800万円 あり
アイフル 3.0%~18.0% 1万円~800万円 あり
レイクALSA 4.5%~18.0% 1万円~500万円 あり

※ 各社の無利息期間の適用には条件があります。

無利息でキャッシング出来るカードローンの有効活用

SMBCモビットで増額審査を受けるときの注意点

SMBCモビットで限度額を増額する方法、増額に向かない人について確認してきましたが、ここからは増額審査を受けるときの注意点をもう少し詳しく説明していきます。

SMBCモビットで増額申込する前に以下の注意点も押さえておきましょう。

  • 「増額審査申込」が表示されないケースもある
  • 増額案内が届いていても審査に落ちる可能性はある
  • いくらまで増額できるかは審査の結果次第!増額も総量規制の対象
  • 審査結果によっては減額のリスクもある

「増額審査申込」が表示されないケースもある

会員専用サービスのMyモビにログインすると「増額審査申込」のメニューがありますが、ユーザーによっては表示されないケースもあります。

増額のメニューが表示されるのは、その時点で増額の検討が可能な場合だけです。

例えば、契約したばかりだと基本的に増額のメニューは表示されません。

いつから、どのタイミングで増額申込ができるようになるかは決まっていないので、どうしても増額してもらいたいときは、フリーコールで問い合わせましょう。

ただ、メニューが表示されていないなら、増額も難しい可能性が高いです。そのため、すぐにお金を借りたいのであれば、別のカードローンに申し込むことも検討してください。

増額案内が届いていても審査に落ちる可能性はある

SMBCモビットのカードローンを利用していると、電話やEメール、ショートメールなどで増額申込を打診されることがあります。

消費者金融としては、しっかり返済できる人にはたくさん借りてもらいたいため、このような増額案内を送ることがあるのです。

ただし、増額案内が届いていても、実際に審査をするのは申し込みの後です。案内は一定の条件を満たしているユーザーに対して送られるものであり、その段階で詳しい返済能力の調査は行われていません。

増額案内を受け取ったユーザーでも審査に落ちることは多いので注意してください。

いくらまで増額できるかは審査の結果次第!増額も総量規制の対象

SMBCモビットのカードローンは最大で800万円の限度額です。増額審査においても同じ最大限度額であり、どのくらい増額できるかは審査で決まります。

年収などに大きな変化がない限り、限度額がいきなり数十万円も引き上げられることはほぼありません。たいていは増額できても10万円、20万円程度でしょう。

また、SMBCモビットは消費者金融なので、増額も総量規制の対象になります。ほかの貸金業者での借入残高も含めて、年収の1/3を超える金額は借りられません。

貸金業者から借りられるお金は年収3分の1まで

そのため、以前より年収が下がっていたり、他社借入が増えていたりする場合は、総量規制によって増額できないこともあるので注意が必要です。

審査結果によっては減額のリスクもある

これまでに何度かふれましたが、SMBCモビットに限らずカードローンの限度額は引き下げられてしまうこともあります。

特に消費者金融に関しては法律で返済能力を超えた融資が禁止されており、定期的に信用情報などをチェックした上で、限度額の見直しを行っているのです。

増額審査を申し込めば、信用情報も含めてその時点での返済能力がチェックされるため、明らかな返済能力の低下があれば減額の可能性は高いでしょう。

SMBCモビットの限度額を増額するのは厳しい?審査ポイントと審査にかかる時間

SMBCモビットだけでなく、カードローンの増額審査は厳しいと思ってください。新規契約時に決まった限度額から増額してもらうには、何かしらの審査でプラスになるような要素が必要になります。

SMBCモビットの増額審査ではどのような点をチェックされるのでしょうか?増額審査で見られるポイントと審査にかかる時間について以下で説明していきます。

増額審査で見られるポイント

SMBCモビットの増額審査では、次のようなポイントをチェックされます。

  • 契約から現時点までの利用実績
  • 返済の状況
  • 年収などの変化
  • 他社借入の増減
  • 信用情報の登録内容

基本的なポイントは新規契約時の審査と変わらないものの、増額の場合、これまでの借り入れ・返済の状況も審査の対象になります。

コンスタントに利用しつつ、しっかりと返済できていればプラスですが、返済に遅れたことがあるなら増額は厳しいでしょう。

増額審査にかかる時間

SMBCモビットは早ければ申し込みの当日中に増額できるため、即日での追加借入も不可能ではありません。

しかし、新規契約よりは時間がかかることも多く、基本的に数日、タイミングや審査の進捗状況によっては1週間近くかかるケースもあるので注意してください。

例えば、勤務先や年収、雇用形態などで前回の審査から変更されている情報がある場合、希望する限度額が高額な場合などは審査に時間がかかりやすいです。

また、タイミングとしては、土・日・祝日だと即日での増額は難しいです。

土日祝日は審査に時間がかかる場合もある

そのため、「今日、明日でお金を借りたい!」というときは、別の消費者金融のカードローンに申し込む方が確実性は高いでしょう。

SMBCモビットの増額審査に落ちた場合の対処法

SMBCモビットの増額審査に落ちても、一定期間経過すれば、再度、審査を受けなおすことも可能です。

ただし、その場合はすぐに追加借入することができませんし、連続で審査を受けても、返済能力に変化がなければ結果も変わらないでしょう。

そのため、審査に落ちたら増額は諦めて、別のカードローンを新規で契約する方が現実的です。

「すぐに追加借入したい」という人には大手消費者金融がおすすめですが、「少額でも構わないのでより良い条件で契約したい」という人は銀行や信販系のカードローンも検討してください。

SMBCモビット以外のおすすめカードローン
消費者金融 プロミス
アコム
アイフル
レイクALSA
銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローン
みずほ銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
三井住友銀行 カードローン
信販系カードローン 三井住友カード カードローン

まとめ

SMBCモビットで限度額を増額する方法について説明してきました。

会員専用サービスやスマホの公式スマホアプリからならいつでも増額申込でき、手続きはインターネット上で完結できます。

ただし、増額するにも必ず審査があり、そのハードルは新規契約時よりも高いです。増額審査を受けるのにはメリットだけでなく、デメリット・リスクもあるため、それらを理解した上で申し込みましょう。

最後にSMBCモビットの増額審査を受ける上で、重要になるポイントをまとめました。

  • 増額はMyモビ、スマホアプリから申し込める
  • ユーザーによっては「増額審査申込」のメニューが表示されない
  • フリーコールから申し込むときは受付時間(9:00~18:00)に注意
  • 増額審査では最新の収入証明書が必要なこともある
  • 基本的に増額審査で在籍確認は行われない
  • 増額審査にかかる時間は数日~1週間程度
  • 増額より別のカードローンに申し込んだ方が良いケースもある

増額の審査は厳しく、時間がかかることも多いです。減額などのリスクも考えると、場合によっては別のカードローンに申し込むことも検討してください。

大手消費者金融のカードローンであれば最短即日融資も可能ですし、新規契約なら無利息期間の対象になることもあります。

ケースバイケースで、SMBCモビットで増額審査を受けるのが良いのか、別のカードローンに申し込むのが良いのかを考えましょう。